晩秋二題

2018.10.28 Sunday

0

    〜地球は自然の宝物〜

     

    BSテレビの自然の番組を見ていると、
    地球はすばらしいな〜とつくづく思う。
    山の雄大さ、深い谷から流れる地下水、それを取り巻く、雲と林の緑、
    高山植物の健気な姿、赤や黄色の花の中を飛び廻る蝶、
    山々にこだまするカッコーの鳴き声、ドングリの実を口に咥えたリスや猿、
    鹿や星ガラス、雷鳥の自然と寄り添った生き方、
    そして海の青さや珊瑚礁、いそぎんちゃくに潜り込むくまのみ、
    どれひとつを取っても頭の中に焼き付く光景だ。
    正に神の恵みとしか言い様がないこの地球。

     

    そんな地球に生命を頂いた自分。
    しっかりと目を開けて見れば、深い、大きな、喜びで包まれるはずなのに、
    何故か小さな事に捕われて光より影を見てしまう自分。
    あまり求め過ぎるから、欲があリ過ぎるから、不足に思うのだろう。
    生命を頂いた長いようで短い日時だからこそ
    しっかり目を開いて、残された日時、地球の素晴らしさを見てみよう。

     

    こうすけ&ジオ

     

     

     


    〜マフラーが壊れない様に〜


    新車を買って初乗りをした時の気分は、いつ迄も忘れられないものだ。
    クッション満点、エンジンの切れ味はカミソリの様だし、
    排気ガスはマフラーからブルルーンと音を立てて力強く吐き出されてゆく。
    それが数年経っていろいろなところが傷みはじめてくる。
    エンジンはまだ何とか動くのだが、タイヤは擦り減り、不完全燃焼で排気ガスがたくさん出来て、
    マフラーから大きな音をたてて吐き出されてくる。
    何とも乗り心地が悪くて仕方がない。

     

    人間も車と同じで無茶な生活をしていると、
    いろいろなところが故障しはじめて人間が貧しくなってくる。
    何といっても健康第一とは良く言ったもので、
    特にマフラーが壊れると(腸のはたらき)、
    心臓とか大丈夫でも食物は美味しくなく体に力が入らなくなってくる。
    昔の人が良く断腸の思いで諦めたと言っているのは、
    いかに腸が大切かという事を言っているのだと思う。
    くれぐれもマフラー(腸)を大切に。

     

    こうすけ&ジオ
     

    スポンサーサイト

    2018.12.08 Saturday

    0
      コメント
      コメントする