〜トレーニングジムでの清々しさと、行き帰りのゴミ拾い〜

2017.06.23 Friday

0

    2ヶ月位前から駅前(JR福工大前)のトレーニングジムに通っている。
    毎日早寝早起き、ジオ君(柴犬の愛犬3代目)との散歩は5時半から約2km強、
    帰って来て約15分のストレッチ体操と健康づくりにも余念がなく、
    このところ体調も良く、身体を少しもて余しぎみで、何かしたいな〜と思っていたところ、
    卓球クラブの大先輩、大熊さんの紹介で、福工大前のコミセンビルの
    市のトレーニングジムに家内と一緒に通い始めたのだ。
    心身を鍛え、心身のバランスをとり、肥すぎた体を減量する為だ。
    トレーナーにメニューを作ってもらい、自転車やバーベル、エアロバイク、
    各種筋肉トレーニングマシン等、10種類位を約1時間、静かに喋らず、
    行をするかのごとく淡々と一つ一つを丁寧にこなして行く。

     

    あれから2ヶ月くらい経った今、少しではあるが体重も2kg減量、
    そして嬉しいことに問題の体脂肪が35%から28%に減ってくれているではないか。
    これは何としてでも続けねばと新たな闘志が湧いている。
    今から半年、一年とトレーニングを続けて行けば、さらに期待できそうだ。
    又、日頃からおしゃべりの私だが何も喋らずトレーニングをしていると、
    まわりが素晴らしく見えてくるから不思議だ。
    遊行期(75才〜90才)の私にとってこの上ないプレゼントである。

     

    さらに有難い事に、車の駐車場からコミセントレーニングジム迄の間の150m位の道のりに
    落ちているゴミを拾う事を思い立った。たいしたゴミの量ではないが通勤途中で捨てられたタバコの吸殻や
    菓子袋、チリ紙、そしてたまにはマスク、ジュースの空きビン等が散らかっている。
    きれいにすれば歩いている人も喜んでくれるのではないか。そして何よりも私自身の気持ちがすっきりしそうだ!
    よし!毎日通る道のゴミを小さなトングで摘んで小さなビニール袋に入れよう!
    今迄ジオとのゴミ拾い散歩を10年間やって来た私にとっては願ってもない自己鍛錬だ。
    気分良く清々しくトレーニングをさせて頂くためにもこの事を続けて行こう!

     

    こんな風にして楽しく感謝しながらトレーニグ、ゴミ拾いを続けています。

     

    こうすけ&ジオ

    スポンサーサイト

    2020.09.12 Saturday

    0
      コメント
      コメントする